ホーム >採用情報(運転士の1日)

路線バス運転士の1日

出社

 出勤すると点呼を受けてアルコールチェック、免許証の提示、健康状態の報告などを行います。
 運転士は日頃の健康管理が大切。営業所では春と秋の年二回、検診車による定期健康診断を実施し、産業医による健診後の再検査を行うなど健康管理体制が整っています。

運行前点検

 点検票にもとづいて、エンジンルームやタイヤ、ブレーキ、灯火類、ボディ外周などをチェックします。

出庫

 運賃収受金庫のセット、整理券の確認、シート、ミラー調整、車内名札のセット、方向幕の設定など、出発準備が整ったらいよいよ営業運転に向けて出発です。
 乗務するバスは、大型、中型、小型、低床車両など様々。バスは、その日の運行コースによって決まっているので、出社から退社までは同じバスに乗務します。

給油

 出庫前や運行コースの途中で、営業所構内の給油所や指定のガソリンスタンドで給油を行います。

乗務

 路線エリアは主に和歌山市内。
南海和歌山市駅、JR和歌山駅の主要ターミナルを中心に、医大病院、マリーナシティ、海南駅前、雑賀崎、和歌山港駅、和歌山大学前駅、鳴滝団地、川永団地、紀伊風土記の丘、信愛短期大学など、多方面の運行路線を組み合わせた乗務となります。

休憩

 遮光カーテンを備えた畳敷きスペースのある休憩室では、食事をしたりテレビを見たり、身体を横にして休むことができます。
  また、無料のマッサージチェアも完備しており、身体のコリと疲れをとることができます。

入庫・退社

 運行を終えて営業所に入庫すると、忘れ物など車内を確認し、運行終了後点検を行います。運行管理者の助役に、運行終了時の点呼、アルコールチェックを受けたら本日の業務は終了です。
 翌日の勤務に備えて、ゆっくり休んでください。

応募方法

  • 事前に必ずご連絡の上ご応募ください。

    和歌山バス株式会社採用担当
    TEL (073)445-1566 (受付時間:月曜〜金曜 9:00〜17:00)
    〒641-0024
    和歌山市和歌浦西一丁目8番1号